このブログは、アフィリエイトプログラムやアドセンスを利用しています。

マキタ製品を買い始めた

一番の肝はバッテリー

戸建てDIYも視野に入れているので、18Vのバッテリーと対応充電器を購入

あとは、公式サイトで欲しい製品を選ぶだけ

www.makita.co.jp

電圧別にまとめてくれているので、自分が使っているバッテリーの電圧のページを選択する。

欲しい商品が見つかったら、モデルNoを把握します。

買い方のコツ

ECサイトで検索するときに、マキタ モデルNo で検索する。

例えば、CL181FDというモデルNoの掃除器が買いたかったら、

マキタ CL181FD と検索すれば、適切に絞り込んで表示してくれるはず。

マキタ製品は電圧毎に大量の商品が展開されているので、マキタ 掃除器 と検索したりするのはあまりおすすめできない。

ブランド品なので偽造品リスクもあるのが、マキタ製品の注意点。特にバッテリーは要注意

(偽造品メーカーが悪いのであって、マキタは無関係。)

ヨドバシドットコムで買えば、偽造品リスクをゼロに出来るので非常におすすめ